「規則正しい生活が一番だなぁ」
午前中に、近所のスーパーマーケットへ。
道路の雪は大方解けたようだ。

ところで、昨日、午後4時前にかなり遅めの昼食をとった。
その後、昼寝をして、午後7時過ぎにおきたのだが、
胃がもたれている。
いつもと違う時間に食事をすると、消化するのに時間が
かかるようだ。
規則正しい生活が一番ということか。


【2008/02/10 12:57 】
| 日々のつれづれ | コメント(0) | トラックバック(4) |
「CRT モニタについて」
先日のブログにも書いたが、
我が家のCRTモニタは無事パソコンファームに回収された。
送付してから、2週間ほどが経ったが、特にパソコンファームから
連絡等はなく、無事回収→再利用されているものと思う。

私は名古屋市内に住んでいるが、
関西方面にお住まいの方は、
CRTモニタの無料回収依頼をお考えであれば、
大畑商事(大阪府羽曳野市)
http://www.ohata.org/
を検討されるのもいいと思う。

こちらもCRTモニタを無料で引き取ってくれる。
西日本にお住まいの方であれば、
送料はパソコンファームに送付するのと比較して、
若干安くなるとおもう。

パソコンファームのサイトでは、
実際に回収されたものがどのように管理されているのか
わからないが、
大畑商事のサイトでは、写真入りで非常に詳しく
説明されている。
(ちょっとごちゃごちゃしている感は否めないが(笑))
これは大変いいことだと思う。

無料で引き取ってくれる、とはいうものの、
業者が不法投棄や自分が意図せぬ方法で再利用されていたら・・・
と思うと、やはり回収後、どのように処理されるのか、
少々心配になる。

また、そういう心配まで至らなくても、
こんな重くて、日本では使用するような場面も機会も
ないようなCRTモニタを、無料で回収してどうするのだ
という素直な疑問が生じてくる。

冷静に考えると、業者は無料で回収するのだから、
仮に不法投棄しても、業者の取り分はゼロであるし、
事業としては成立しないので、何かビジネスモデル
があるのだろうが・・・という結論に落ち着くのだが。

この心配や疑問を知ってか知らぬか、回収後の状況が
ディスクローズされ、心配や疑問に答えているのは
大変いいことなのではないかと思うのである。

同社のブログもこの業界の一端が知れて
参考になる。
大畑商事のブログ
http://blog.livedoor.jp/ohata_shoji/

我が家には、実はもう1台CRTモニタがあるので、
それを廃棄する際には、大畑商事さんを利用させていただこう
と思っている。


【2008/02/10 00:03 】
| 日々のつれづれ | コメント(0) | トラックバック(11) |
「「橋下知事、NHK生放送でキレる」 について」
時事ネタは当ブログではあまり書かないようにしているのだが、
これはちょっとひどいと思ったので、メモしておく。

下記のような参照記事がYAHOOニュースに配信されていた。
配信元は産経新聞である。

興味本位で、橋下知事が出演した番組を見てみた。

橋下知事は別段アナウンサーに対してキレてない。
あの程度で「キレる」と言われていたら、
はっきりいってキレていない人などどこにもいないだろう。

キレる人=困った人というイメージがある中、
この報道はちょっとフェアじゃないなと。

産経新聞は、橋下知事の脱税問題で
いざござがあったようだ。
だからといって、この報道はいただけない。
情報操作のそしりを免れないだろう。

記事の中に、
「キレて、ほかの出演者からたしなめられる」
「表情をこわばらせて釈明」
「不快感をあらわに」
「今年1月に発覚したNHK記者らのインサイダー取引問題を引き合いに出し、やり返した。」
等の表現があるが、私はそんな感じは全くしなかった。
全く悪意に満ちた表現である(笑)

新聞記事は、こんなものかと。

元ソースはNHKの関西地方の生放送なので、
ほとんどの人は生ソースを確認することが出来ないだろう。
このような情報操作まがいの報道はやめてもらいたい。


(以下参照開始)
橋下知事、NHK生放送でキレる 「遅刻はこちらの責任じゃない」
2月9日6時10分配信 産経新聞

大阪府の橋下徹知事は8日、NHKの「かんさい特集」に生出演した。番組は大阪市の平松邦夫市長らと討論する形で進められたが、女性アナウンサーの進行のやり方にキレて、ほかの出演者からたしなめられる一幕があった。

・ 写真も満載…特集「大阪府知事選」

 番組はこの日午後7時半スタート。国会などへの就任あいさつのため東京を訪れていた橋下知事は、約30分遅れてスタジオ入りした。

 アナウンサーが「およそ30分の遅刻で到着されました」と冗談めかして紹介すると、「遅刻といってもこちらの責任じゃない。公務を優先していた」と表情をこわばらせて釈明。「もともと、番組の最初には間に合わないと申し上げていた」と声をあらげた。

 さらにアナウンサーが財政再建策にからみ、人件費削減の具体策についてしつこく質問すると、「決まっていた予算を数日でひっくり返し、検討しているので、そこまで言及できない」と不快感をあらわに。

 「NHKのインサイダー問題だって(内部調査に)どれだけかかってるんですか」と、今年1月に発覚したNHK記者らのインサイダー取引問題を引き合いに出し、やり返した。
(以上参照終了)


【2008/02/09 23:40 】
| 日々のつれづれ | コメント(1) | トラックバック(11) |
「最近読んだ本より」
ロジカルシンキングのノウハウ・ドゥハウより

「できる人は考えるけどあまり悩まない。仕事の速い人は、考えるけど悩んでいられない。」
「ロジカルな人は、あまり悩まない。ロジカルな人は、考えることがお好き。」
「考える人は、前に進む。悩む人は、立ち止まるし、後ろに下がる。考える人の話はわかりやすいが、悩んでいる人の話は、わかりにくい。」
【2008/02/07 23:47 】
| 日々のつれづれ | コメント(0) | トラックバック(4) |
「職場での研修「人間関係づくり」」
本日、今年度に30歳を迎える職員向けの講演会があった。
講師は星野欣生先生である。
元家庭裁判所調査官で、南山短期大学名誉教授である。

80分ほどの講演であった。
私が印象に残った内容を記述する。

・意識して人間関係を良好にしていく努力が必要である。

・よい人間関係は癒しの力を持っている。

・自分が伝えたい情報は意外と相手には伝わらない。
 情報を受け取った相手は自分に都合のいいように情報を整理する。
 ちゃんと相手に伝わったか、十分に確認する必要がある。

・人間関係づくりで重要な力とは
 ? 伝達する(話す)力と反応する(聴く)力
 ? 受容する力
 ? 観察する力

・?の伝達する力と反応する力について
 onewayの伝達(メールや通知など)は、情報伝達の方法としては効率がいいが、相手の反応(理解しているかどうか等)がないので、誤解を招きやすい。
 twowayの伝達であれば、相手の反応を見ることができる。また、相手が十分理解したかを確認することもできる。相手の都合のいいように情報を解釈していないか、確認することは重要である。

 自分が理解できないときに、「わかりません」ということも立派な反応であり、相手にとっても重要な情報である。

 素人の相手に対し情報を伝える際には、相手が誤解せず、かつ十分に理解できるレベルまで明確な表現を使うことが求められる。
 プロとしては、情報の伝達不足に対し、相手の理解力不足を言い訳にすることはできない。

・?受容する力について
 意見の対立があった場合、相手がなぜその意見に至ったか、確認をする必要がある。相手のものの考え方や判断基準(情報の切り口)を知るためには、相手の経歴や立場を理解することである。
 その意見に至る理由がわかれば、相手の意見を受け入れることができる。
 相手の意見の背景にある状況を確認することを省略すると、理解が深まらない。
 相手の意見が理解できるということ、相手の意見と同じになることは別のことである。

・?観察する力について
 体は心を素直に表現している。
 意識的に相手を見ること。

以上、メモしたことを羅列しただけになってしまったが、
全体として、日ごろの業務で忘れがちなコミュニケーションの基本を
再確認させていただいた、というのが素直な感想である。


【2008/02/07 22:10 】
| 日々のつれづれ | コメント(0) | トラックバック(5) |
「住宅の役員決め」
午前10時から、住んでいる住宅の
役員決めがあった。

各階(全8階)から一人ずつ棟長を決め
その棟長が集まって役員会を開き、
その役員会で役員を決める。

設定されている役員は
・会長・会計監査 1名
・副会長・駐車場清掃・書記 2名
・区政協力委員 2名
・保健委員 2名
・会計 1名
である。

(留意点)
・駐車場清掃はある程度頻繁に清掃する必要あり。
・区政協力委員は、毎月のある金曜日(夜)に区政協力
 委員会議に参加する必要あり。
・保健委員は毎週3回のごみの日に仕事あり(内容は不明)

やはり我が住宅は役員として動ける人はあまりおらず、
(1)昼間はいるがあまり事務的な仕事は出来ない人、
(2)役員として仕事は出来るが、昼間は仕事で在宅しない者
のいずれかに分類される。

私は会長になった。

今年度4月から、諸々の仕事で面倒なことはあるだろうが、
いずれにしても何かをやらなくてはいけない。
とりあえず、1年間やるべき範囲を決めて
やるしかないなと。

平成19年度の役員の話だと、
愛知県・管理人・自治会の役割分担が
いまいちはっきりしないようだ。
自治会の責任範囲を明確にしておかないと、
自治会役員としての責任を果たせない。
まずはやるべき範囲をはっきりさせないと。



【2008/02/03 11:45 】
| 日々のつれづれ | コメント(0) | トラックバック(4) |
「インフルエンザじゃなかったけど・・・」
金曜日の夜に医者に行き、インフルエンザに感染していないか
検査をしてもらった。

インフルエンザの検査は、鼻の奥にこよりのような細い
紙のようなものをつっこんで行うようだ。
鼻の奥が刺激されるので、結構つらい。
ちょっと涙がでた(笑)

待つこと、10分ほど。
検査の結果、インフルエンザではなく、単なる風邪でだった。
注射を打ってもらい、薬をいただき帰宅。

昨日は一日寝ていたのだが、日曜日の今日になっても
なかなか良くならない。
しつこい風邪である。
なんだか、だるいというか、眠いというか、どうも調子が出ない。

皆様も風邪にはお気をつけください。


【2008/02/03 09:34 】
| 日々のつれづれ | コメント(0) | トラックバック(5) |
「妻インフルエンザ&弟誕生日」
ここしばらく妻が咳き込んでいたので病院へ・・・
診察の結果インフルエンザと診断された。

受付の女性に、夫である私も感染している可能が
きわめて高いので気をつけて、と。
インフルエンザの潜伏期間を考えると、
この週末はインフルエンザで苦しみそうだ(-_-)zzz

話は変わるが、今日は弟の誕生日ということで、
電話をした。
3年ほど前、インフルエンザになり、タミフルを
飲んだそうだ。
その次の日にはほとんど治り、タミフルの効果を実感したらしい。

しかし、症状はなくなっても、インフルエンザの菌が
完全に死滅したわけではないので、
やはり医者に言われたとおり、3日間は休んだとのこと。

あれ、ちょっと頭が痛くなってきたぞ・・・
インフルエンザかなぁ(涙)


【2008/01/31 22:42 】
| 日々のつれづれ | コメント(0) | トラックバック(6) |
「パソコンファームへCRTモニタを送付」
以前の日記でも記載したが、液晶モニタを購入したことにより、
不要となったCRTモニタをパソコンファームへ送付することにした。
http://jhjh0302.10.dtiblog.com/blog-entry-80.html

これも先日記述したことだが、現在では法の規制により、
原則としてパソコン及びその関連商品はメーカが回収することに
なっている。

メーカにより手続きが異なるが、やはりメーカにとって
直接的に利益を生まないこの回収部門は、
力が入っていない部門らしく、実際の回収までに時間(一ヶ月程度)
もかかる。

それならば、メーカ回収よりも安価で、かつ面倒な手続きも不要、
その上事前の連絡なしに一方的に送付すればいいという
パソコンファーム
http://www.highbridge-computer.jp/recycle/index.html
に回収を依頼することにした・・・
というよりも、こちらから一方的にCRTモニタを送付することにした。

8年ほど前に購入したモニタなので、箱は廃棄してしまった。
CRTモニタは結構大きく、またそれなりに重いので、
ある程度しっかりしたダンボールが必要となる。
私は、液晶モニタを購入した店へ連絡して、モニタが入るような
ダンボールをもらうことにした。

事前に連絡しておいたのだが、サイズを事前に伝えるのを忘れ、
お店の人には結構迷惑をかけてしまった。
意外とお店にも大きなダンボールはないようだ。
いただいたダンボールは、バックヤードでゴミ箱として使用して
らしき箱でした(笑)

帰宅後、早速、梱包作業を開始。
モニタを適当にプチプチで包み、それを段ボールにつめ、
仕上げとして、モニタとダンボールの間のあいた空間に、
新聞紙を丸めたものを緩衝材として、詰め込む。

その後、
送料の虎
http://www.shipping.jp/
で送料を比較。
予め、ダンボールの縦と横と高さ、さらに重さを測定しておくと
正確に料金を比較できる。

私の場合、ダンボールのサイズは、
縦約55センチ、横約50センチ、高さ45センチ
重さは17キロくらいになった。
重さは、体重計を利用して測定した。
(まず自分だけで体重を測定して、その後、箱を持って計測。
差し引きが箱の重さということ。)

送料の虎で調査したところ、
ゆうパックが一番安いことが判明した。
送料は1,700円なので、メーカに回収を依頼した場合(4,200円)
と比べ、なんと60%も安い。

たまたま、ゆうパックの送付状もあったので、
早速記入。

ゆうパックは電話連絡すれば集荷に来てくれる。
(郵便局等に持ち込めば100円安くなるが、こんな重いものを
運ぶ気にはならず・・・(^^♪)

郵便集荷担当職員に自宅まで来てもらい、
無事回収されていきました・・・

回収に来た郵便局の職員さんは、ベテランの人らしく、
箱の中にCRTモニタが入っていること、
送り先がパソコンファームであることから、
事情がわかっているようでだった。

メーカに依頼すると結構な費用がかかるが、パソコンファームなら
送料だけで引き取ってくれてお得だよね・・・とおっしゃっていました。
それくらい、パソコンファームは結構利用されているようだ。

なお、メーカに回収を依頼しても、郵便局の職員が集荷に来る仕組みと
なっているらしい。

CRTモニタは壊れていたわけではなく、
用途を限定すればまだまだ使えるはず。
願わくば東南アジア等、あのCRTがまだ現役で使用される
ところで、第二の人生を送って欲しいと思う・・・



【2008/01/27 14:59 】
| 日々のつれづれ | コメント(1) | トラックバック(0) |
「パソコン 液晶モニタ 購入」
本日、近所のパソコン専門店にて、液晶モニタを購入した。
19型スクエアタイプ、LG製で、機能としては本当に標準的なものを、
25,000円で購入した。

今まで使用していたモニタはCRTであった。
当面使用しないので、このモニタを押入れにしまっておくことにした。
しかし、その押入れには、別のCRTが保管されていたのだ・・・(笑)

我が家には、2台のパソコンがあり、
今回モニタを交換したパソコンとは別のパソコンの
モニタを2年ほど前に交換した。
そのパソコンのCRTが押入れしまってあったのだが、
この古いCRTを処分することにした。
(壊れているわけではないのだが、15型のCRT、コレを今から使用する機会はなさそうなのだ。)

家庭用のパソコンについては、資源の有効な利用の促進に関する法律に基づき、パソコンメーカーが引き取って、資源として再利用(リサイクル)することとなっているとのこと。
平成15年10月1日以前に販売されたパソコンについては、 処分の際にリサイクル費用が必要となる。
およその処分金額は以下のとおりであるようだが、詳しくはそれぞれのパソコンメーカーに照会する必要がある。
ノート型パソコン  3,150円
デスクトップ型パソコン  3,150円
ブラウン管型ディスプレイ 4,200円
液晶型ディスプレイ  3,150円

処分したいCRTモニタはソーテック社のものである。
ソーテック社webサイトにて手続きを確認する。
http://sotec.jp/recycle/index3.html

やはり、4,000円程度費用がかかる。
費用は致し方ないのかもしれないが、
手続きのフローは
回収申込→(約1週間)→請求書到着・振込等→(振込確認後約2週間)→回収伝票の到着→CRTの発送
ということのようだ。

回収までの時間がかかりすぎ(笑)
早くて3週間・・・、こんなものをずーっと置いておくと思うと、邪魔で仕方ない。

ネットで調べてみると、送料は自己負担だが、
無料で処分をする業者もある。
なんと、事前連絡不要、勝手にこちらから送付すれば
処分するという。
パソコンファーム (埼玉県)
http://www.highbridge-computer.jp/recycle/

送られてくるパソコン等は故障しているようなものもあるだろうし、無料で引き取ってどうするんだ・・・、という疑問が生じるが、
リフレッシュする、また故障していない部品を売ることにより、収益を上げているようだ。
パソコンは各種部品から構成されており、仮に動かなくなったとしても、
一部の部品に不具合があっただけで、その他の部品は利用できる
可能性は高い。

無料で処分してくれるとはいえ、送料は自己負担になり、
CRTともなれば、それなりに送料はかかるのだが、
メーカーに回収を依頼するよりも早く、
また、再利用される可能性もある。

無料で引き取っておきながら、不法投棄等している業者であれば問題だが、
少なくともこの業者については、安心できそうだ(業者のwebサイトから判断。)
早く処分したい、また、再利用してほしいという考えがあるなら、こういった業者を利用するのも一法である。


【2008/01/19 20:42 】
| 日々のつれづれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
「新年明けましておめでとうございます」
新年明けましておめでとうございます。

突然ですが、本年の抱負を。

・3月までに、監査論の勉強を。
 (公認会計士のDVDをオークションでゲットする予定?予算20,000円位)
・シンキングの基本的な考え方を習得→実践
 チャンスがあれば、セミナー等に参加
【2008/01/01 19:18 】
| 日々のつれづれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
「アマゾン アソシエイト・セントラル 覚え書」
・ライブリンク
 (画像入りのリンク)
 ストア選択
 ↓
 キーワード入力
(具体的な本や商品の名称を入力することで、ピンポイントで商品リンク作成可能)
 ↓
 サイズは、180×150 を選択
 ↓
 HTMLコードをそのままブログの本文に貼り付ける。

・個別商品リンク
 (テキストリンクを作成したいとき)
 キーワード選択
 ↓
 テキストのみ を選択
 ※個別商品リンクでは、縦長のリンクしか作成できない。
  個別商品のリンクを作成するときは、上記方法で作成する。

【2007/12/26 18:16 】
| 日々のつれづれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
「NHK 「ためしてガッテン」視聴 」
「ここが高所との闘ーい(高い)どころ」
高所恐怖症を克服したいと強く願う3人の女性たちに、高い所をめぐるツアーに参加してもらいました。142メートルの大つり橋では、下が見えた途端、動きが止まりあえなく敗退。次に向かったお城では、危険なところは何もなさそうなのに大絶叫。怖がっていたのは、床板に見えた、たった5ミリのスキマでした。

高所恐怖症の人は、単なる高さにおびえるというよりも、下に空間があるということをイメージさせる状況を怖がる場合が多いといえます。

とはいえ、5ミリのスキマから落ちるわけはありませんし、理性で抑えられないものでしょうか? しかし、理性が働かなくなる理由があったのです。

「恐怖が増(ぞ〜)? これが恐怖のおまじない」
使われなくなった病院の手術室で、Aチーム7人、Bチーム7人の2チームに分かれて、ホラー映画を見てもらう実験を行いました。Bチームの人には、ある「おまじない」を唱えてもらいながら見てもらいました。すると、Aチームに比べて緊張や興奮の度合いを示す皮膚電位の変化が大きくなりました。

そのおまじないとは、「怖くない!大丈夫!」というもの。“怖い”という感情を抑制してもらったのです。

これは、心理学の世界で「抑制の逆説効果」などと呼ばれる現象です。感情や思考を抑制しようとすると、かえって増幅させてしまうことがあるのです。

みんなで一緒に「シロクマ実験」
シロクマを思い浮かべてください。
次に、シロクマを思い浮かべないでください。
しかし、ゲストの3人は「思い浮かべないようにするのは無理!」という答えでした。シロクマを考えないようにするには、シロクマが頭の中に入ってきていないことを常に確認し続ける必要があるため、逆にシロクマを浮かび上がらせる結果になってしまうのです。

高いところめぐりツアーに参加した3人の女性たちも、「怖くない!大丈夫!」というおまじないを唱えていました。

恐怖が増幅する理由
高所恐怖症の人たちの頭の中では、これだけではなくもっとすごいことが起きていました。

「怖い」という感情がふくらむと、足がすくんだり、鼓動が高まったりという身体反応が出ます。それらが脳にフィードバックされ、「やっぱり怖いんだ」と怖さが増幅されてしまうのです。

さらにもう1つ、私たちの頭の中には、過去の経験に基づいて自分のいろいろな行動や反応に対する予測図ができあがっています。その予測図に基づいて行動することを「フィードフォワード」と言います。高所恐怖症の人は、怖い体験をしたり、人から話を聞いたりして、間違った予測図を思い描いてしまうのです。

高所恐怖症の3人に、つり橋で「怖い」と思った瞬間に、これからその恐怖心はどうなると思うか尋ねたところ、「恐怖が高まって最後はどうにかなってしまう」と答えました。ありもしない恐怖をどんどん予想し、事実とはかけ離れた結末を思い描いてしまったため、その場に立っていられなくなったのです。

「これで平気に慣れたかーい?」
高所恐怖症のAさんは、何度も142メートルの大吊り橋に挑戦しているのに、いつまでたっても渡れるようになりません。専門家に聞いてみると、「怖いままで逃げ出してしまうと、ますます悪化してしまうこともある」というのです。

ヘビ恐怖症も治った!?
ヘビ恐怖症のディレクターが自ら実験。ヘビの写真を見続けると、恐怖の度合いを示す発汗量はいったん上がったものの、約10分で正常並みになりました。ヘビの写真を10分見ていただけで、なぜか恐怖の度合いが下がったのです。

実は、恐怖はいつまでも続くのではなく、ある一定の時間を過ぎると下がり始めます。その場に居続ければ、いずれその状況でも大丈夫だという体験ができるのです。これを番組では「OK体験」と名づけました。

専門家によると、もともと「恐怖」は緊急事態に対する反応なので、エネルギーがそう長くは続かないといいます。本当に危険な場合であれば、いつまでも怖がっていられますが、そうでなければ、遅くとも15分くらいで恐怖の反応は下がり始めるといいます。

「ガバンでガマン?ガンバって」
高所恐怖症を克服したいと願う8人が、30メートルのつり橋に挑戦しました。10歩も進めなかった人々が画板に2分ごとに何かを記入すると、あっという間にOK体験することができました。そして、念願だった142メートルの大つり橋も制覇したのです。

8人が行ったのは、実際の医療現場でも行われている「エクスポージャー(恐怖の対象などにさらすという意味)」という方法を、専門家のアドバイスによってアレンジした方法です。エクスポージャーは、医療現場でも効果があると認められています。

まずはおよそ30メートルのつり橋で挑戦します。我慢できるところまで進んだら、その場で止まってもらい、画板上の画用紙に2分ごとに恐怖の度合いを書き込んでもらいます。「もう我慢できない!」という恐怖の度合いを100として、その時点での恐怖の度合いを点数化するのです。恐怖の度合いがゼロになった(OK体験)ところで、いったん戻ります。
もう一度同じことを繰り返します。一度OK体験をすると自信がつくのか、1回目よりも先まで進むことができました。
いよいよ、142メートルの大つり橋に挑戦。8人全員が念願だった真ん中まで行くことができました。

OK体験をするためのポイント
心を閉じない:
怖くないと言い聞かせたり、他のことに熱中したりしていると、OK体験は訪れません。実際に恐怖を体験することがとても大切です。
恐怖にのみこまれない:
頭の中が恐怖でいっぱいになってしまってもOK体験は訪れません。ある程度の冷静さを保てるレベルの高さや場所を選んでみてください。
OK体験は、吊り橋でなくても、ビルや、タワー、歩道橋などでも可能です。ただし、場所は問いませんが、とにかく安全が第一です。崖や足場の不安定な所など、危険な場所では決して行わないでください。10分間たっても怖さがなくならない場合は、もっと低いところで試すなど、簡単なものから段階的に挑戦してみて下さい。

この方法は、高所や閉所、クモやヘビ、先端が怖い先端恐怖症にも効果があります。たとえばクモやヘビの場合は、写真を見る→模型を見る→模型に触るなど、段階的に挑戦してみてください。

NHKサイト http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2007q4/20071212.html より
【2007/12/12 21:46 】
| 日々のつれづれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
「写真の整理」
パソコンを所有している者は、たいていデジカメも所有していると思う。
以前と比べてずいぶん価格が下がったし、小型・軽量化し、使いやすくなった。
手軽に写真が取れる一方、油断すると写真の整理がつかなくなると思う。
メモリーカードにたまった写真を整理するのは意外と面倒くさい。

そこで、私が行っている写真の整理方法をメモしておきたいと思う。
参考になれば幸いです。

(総論)
・デジカメに付属する写真整理ソフトは使用しない
→動作が重いし、ファイルの整理が面倒

・メモリカードからハードディスクへの移動は、カードリーダを使用する
→デジカメ付属の写真整理ソフトを使用しないので、メモリカードを吸い出すための機器が必要となる。

・原則として、写真は日ごとにフォルダを作成し、そのフォルダ内に写真ファイルを入れておく

・フォルダは「XXYYZZ○○」(20XX年YY月ZZ日に、○○〔場所、項目等〕について撮影した写真)と名前をつける。
 写真ファイルは「XXYYZZ○○001」とように、フォルダ名+三桁の番号を付す。
→最初に日付を持ってくるのは、日付でソートでき、また、必要な写真を探しやすくするため。
→○○は、旅行だったら旅行先等を入れる
→三桁の番号を付すのは、一日に100枚超の写真を撮ることもあるため。(千枚単位の写真をとることはない)

(整理の具体例)
・まず、メモリーカードからデータを吸い出す

・日付ごとにフォルダを作り、そのフォルダの名前を「XXYYZZ○○」とする。

・写真ファイルを日ごとに作成したフォルダに入れる。

・写真ファイルを一枚一枚チェックする。
 ボケているもの、ぶれているもの等うまく撮影されていない写真は削除する。縦向きで撮影した写真は回転させておく。

・「namery」(フリーソフト)を使用し、写真ファイルのファイル名を変更する。写真ファイルの名前を「XXYYZZ○○001〜」に変更する。
namery


・終了
【2007/12/08 17:21 】
| 日々のつれづれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
「amazonマーケットプレイスでの出品」
amazonマーケットプレイス(webの書店amazonの中古本市場)を大いに利用させてもらっている。
購入するほうが多いが、自ら売主となって本を売却することもある。

購入時は、マーケットプレイスで提示されている価格に送料として340円(書籍・CDの場合。以下の記述は書籍を前提。)を足した金額が購入金額になる。
この送料は、実費郵送料ではなく、一律に定められているものだ。
マーケットプレイスを利用することで、書籍代を抑えることが可能である。
書籍を購入しても、どうせ書き込み等をするわけだし、趣味で本をコレクションしているのであればともかく、古本の状態でも所定の目的を達成することができるのであれば、中古で十分である。

売却時は、購入時と反対に、提示した価格に送料340円が上乗せされた金額がamazonを通じて振り込まれることになる。
ただし、amazonが手数料を控除する。
この手数料が、実は少々高い。

手数料は、成約料100円+販売価格の15%+80円で計算される。
(円未満は切り上げらしい。webサイトでははっきり確認できなかったが。)
http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=1085246

最後の80円は、送料340円から控除することになる、ということらしい。
http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=15874381
(送料からなぜ80円を控除するのかはWEBサイトの情報からは理解不能。)

したがって、292円の書籍を売却した場合の手数料は、
本体価格292円
送料340円
-------------
amazon手数料(成約料)△100円
同(販売価格の15%)△43.8円→△44円
同(送料から控除分)△80円
-------------
上記計 632-224=408円となる。

発送方法は販売者が自由に選択できるが、
現実的なのは、
クロネコヤマト メール便
日本郵便 ゆうメール(旧 冊子小包)
である。

メール便は、コンビニエンスストア(セブンイレブン等)から発送でき、基本的には発送物の厚さで送料が変わる。
http://www.kuronekoyamato.co.jp/mail/mail.html
1センチまで 80円
2センチまで 160円

ゆうメールは、重さにより料金が変わる。
http://www.post.japanpost.jp/fee/simulator/kokunai/parcel.html#02

下記にこれまで記述してきた金額をまとめてみた。
amazonmrketplace


200円程度、発送までに手間がかかると仮定すると、マーケットプレイスでの販売価格が250円を下回っている書籍については、販売しても実質的には赤字になるといえる。
こういった書籍は、廃品回収に出すか、ブックオフで売却することとする。

【2007/12/01 09:33 】
| 日々のつれづれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム| 次ページ